お菓子について

食べた物と本と音楽についての雑記帳です

「もう無理」という時にすること

パジャマに着替える

中途半端に汗のしみた服を着ていないで、お気に入りのパジャマで過ごす。

 

コーヒーか紅茶を淹れる

「とりあえずなにかしよう」と思った時の第一歩。

 

なにもしない

これはつまり「スマホをダラダラ見ない」ということです。だいたい焦って終わるから。

 

音楽を流す

好きなアーティストの曲をシャッフルで永遠リピート。そのうち「おっ」と思う曲に行き当たる。自分で選んだ曲は知らないうちに凝り固まってるからシャッフルがいい。

 

栄養のある低カロリーのものを食べる

落ちてる時はどうでもいいや!ってやけ食いしがちだけど、逆に自己嫌悪になっちゃう。サラダ、サラダチキン、豆腐、ドライフルーツ、ヨーグルトとかをひたすら食べる。

 

冷房、暖房をつける

快適な環境にいると回復も早い。

 

横になる

音楽を聴きながら何もせずひたすら横になっている。何時間でも気持ちが動くまで。

 

kindleで雑誌を読む

楽しそうだな、きらきらしてるなって写真に触れる。小説も映画もスマホで観れるけどそこまでの余力はない。写真ならなんとか。

 

散歩に行く

なんとなく頭が動いてきたら散歩に行く。まだフラフラしがちだから注意しながら。

 

シャワーを浴びる

身綺麗にする。何もしないまま町に出かける、とかすると自分の醜さにさらに落ち込むので。できたらヘアアイロンとメイクも。

 

マンガを読む

いきなり文字はハードルが高い。最近だとバナナフィッシュとか。この時のために巻数が多い本を積読しておくといいかも。

 

文字を読む

もうだめ、何もできない、って何もしなかった次の日が一番文字が入りやすい。学術系の本を読みすすめる。

 

「今、この瞬間にやれること」をする

「やったほうがいいこと」や「やらなきゃいけないこと」の中でも動かないものは動けない。それは諦めて。